結婚式当日の流れをマスターしよう

挙式はしっかりとリハーサルを

結婚が決まったら始まるのが結婚式の準備です。当日は忙しく頭が混乱しがちですが、人生最大のイベントなので余裕を持って楽しめるよう流れなどをしっかりとマスターしましょう。一般的に結婚式の日は挙式、披露宴、二次会という順番で進みます。挙式のスタイルにはキリスト教式や人前式、神前式などいろいろあります。歩き方や動作などは挙式の直前にリハーサルがある場合が多いので、しっかりと頭にたたき込み間違えないように覚えましょう。

披露宴は自信を持って堂々と過ごそう

挙式の後は休憩時間を挟んで披露宴です。挙式会場から披露宴会場が離れている場合は車などで移動します。挙式の前に親族写真を撮るケースが多いので、メイクが崩れたら直してもらうようにしましょう。一般的に披露宴はフルコースの食事を楽しみながら長時間にわたって行われます。自信を持って堂々とした態度で過ごしましょう。祝辞や余興のあいだは新郎新婦は感謝の気持ちを持って注目するのがマナーです。せっかくの料理をなかなか口にできず残念ですが、主役の務めなので我慢しましょう。

二次会は肩の力を抜いて

披露宴が終わったら二次会です。二次会は近くのレストランやバーなどで行われることが多く、後日改めて開かれることもあります。親しい友人に幹事を依頼し、準備や進行などを任せるカップルがほとんどです。プロではないので準備の進捗などを常に確認しておくと安心です。新郎新婦は式場の引き上げの手続きや着替えなどで忙しいので開始時間は余裕を持って設定してもらいましょう。二次会は親しい友人のみが集まり、くだけた雰囲気で進むのが一般的です。肩の力を抜いて思い切り楽しみましょう。

福岡の結婚式場では素敵な結婚式が挙げられます。人生に一度しか無い結婚式はぜひお好きな式場から選びましょう。