定番の挙式だけが結婚式じゃない!?披露宴の演出について

披露宴の演出にこだわるなら

結婚式で堅苦しい式次第を進めていくのは抵抗がある新郎新婦は、こだわった演出が出来る式場を選んで、自由な結婚式を挙行しましょう。自由に演出が決められる式場ならば、夫婦二人で考えた演出をそのまま結婚式の演出に反映させられるので、自分たちで作り上げた結婚式という実感を得ながら挙式がすすめられます。披露宴の演出方法は音楽や、スクリーンを使った方法に、友人を巻き込んだサプライズなどいろいろありますから考えてみましょう。

ウエディングプランナーに相談しながらできる

結婚式の演出はウエディングプランナーと話し合いながら決めることもできます。式の中でどのタイミングで自分たちが考案した演出をするかを具体的に決められるので、結婚式の専門家の助言を聞くことが可能です。場合によっては演出専門のウエディングプランナーを用意している式場もありますから、結婚式の挙式方法で、他とは違った結婚式にしたいという願いを漠然と持っている場合にも、ぜひウエディングプランナーとの打ち合わせをするようにしましょう。

映像を流す場合には好きな素材を使う

新郎新婦が出会ってから結婚に至るまでの経緯を紹介したい場合や、夫婦それぞれのこれまでの生い立ちはどのようなものだったのか、式に参加した人に知ってもらうために映像を流す場合には、各自で用意した写真や映像などを使うことができます。好きな音楽に合わせて流せば、参加した方にも感動してもらえる結婚式になるので、披露宴の演出の中で、新郎新婦のプロフィールに関する演出を行うなら、写真や動画などをまず用意しましょう。

六本木の結婚式場は明るくてとても賑やかなので少人数でも満足度が高まります。二次会の会場もあるのでカップルには喜ばれています。